スマートドール みらいちゃんと千歳ちゃんで山形月山へハイキング


10月10日、スマートドール みらいちゃんと千歳ちゃんと一緒に山形県の月山へハイキングに行ってきました。

目的はグリーンのネオハードシェルとオレンジ×レッドのクラシックハードシェルの最終フィールドテストです。(お約束ですが本当はMarukoHaluの二人が山に行きたかったのです。。^^; )

ルートはリフトを使う楽ちんコースの「志津(リフト)口コース」。

リフトを下りてから姥ヶ岳山頂を経由して月山山頂へ向かうコースです。

志津(リフト)口コースの詳細はこちら

月山ビジターセンタH・P https://gassan.jp/gassan-info/tozan/shidu-lift/

楽ちんながらも、高山気分を味わえる、とっても素敵な山ですよ。

新潟市中央区から約3時間で志津口コースの登り口「姥沢駐車場」に到着します。

8時すぎくらいに到着しましたが、駐車場はすでにいっぱいな感じでした。

天気は快晴です。

まずは駐車場からリフト下駅に向かいます。

10分ほど歩くとリフト下駅に到着します。

小屋の中で登山届を記入。

スキースタイルのウルトラマン。

月山は夏スキーが盛んだそうです。

リフトに乗って出発!

リフト上駅に到着すると「令和の鐘」がお出迎え。

空が綺麗~

少し歩くと姥ヶ岳山頂ルートと牛首ルートとの分岐点が現れます。

姥ヶ岳山頂ルートはこんな感じのスタートですよ。

ゆるい坂をジグザグに登ります。

30分登ると姥ヶ岳山頂です。

らくちん。

姥ヶ岳山頂から月山山頂が望めますよ。

姥ヶ岳山頂付近からの眺め。


ここでも十分綺麗。

そして、月山山頂へ向かって、

出発。

ここからのルートは歩きやすい石畳仕様ですよ。

のっしり歩いて湯殿山分岐点に到着。

ここでちょっと休憩タイム。

そして、また月山山頂へ向かって出発。

地形の関係でしょうか、吹き上げるような風が出てきました。

みらいちゃんもウキウキで歩いていますよ。

山頂まであと少しの所。

ここが鍛冶小屋跡?

月山神社に到着。

月山神社の裏手にある月山の一等三角点へ。

山頂!

月山山頂からの眺め。


眺め凄か~

山頂の眺めにしばらく浸ってから下山開始です。(16時30のリフト終了時間に間に合うかな?現在14時半。。)

みらいちゃんは下山しながら風景撮影に挑んでいました。

みらいちゃんの撮影作品。


現像したみらいちゃん曰く、「まだまだいろいろ足りないわ」とのことです。

そして、リフトで下山。(リフト間に合った~、でも結構余裕でした)

秋の月山、ごちそうさまでした!

 

★本日のよさげなもの

ザックにカメラを装備するならこれ!

めちゃくちゃ使えますよ。
 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です