オビツ11ボディお迎えレビューとアゾンヘッドの取り付け

オビツ11ボディのお迎え

オビツ11ボディのお迎え

新潟のドールショップ「るちゃどーる」さんに行ったらめちゃくちゃ可愛いオビツさんがいて速攻でボディを買ってしまいました。。

るちゃどーるさんで出会ったオビツさんはこちら。
るちゃどーるさんで出会ったオビツさん

この小ささと可愛さ、まるで妖精。

めちゃくちゃ可愛いのです。

そんなわけでお迎えしたオビツ11ボディのレビューとアゾンヘッドを取り付けた感じを書いてみます。

オビツ11ボディのお迎え

オビツ11ボディのお迎え

ボディはホワイティ(白肌)の足裏マグネット付きをオビツオンラインストアで注文しました。

注文してから約5日で到着。

箱から取り出すと可愛い素体が!
オビツ11の可愛い素体

素体の他に2種類のハンドパーツとヘッド用取り付けパーツ、マグネットプレートが入っています。

付属のヘッド用取り付けパーツは各メーカーのヘッド取り付け穴の大きさに合わせて交換して使います。(ほとんどのメーカーに合うそうです)

オビツ11足裏マグネット

オビツ11足裏のマグネット

足裏のマグネットです。

かかとに小さくて強力なマグネットが埋め込まれています。

マグネットプレートを使うと片足立ちも簡単にできてしまいます。
オビツ11の片足立ち

こんなポーズも。
オビツ11の片足立ちポーズ

マグネットつきのシューズもあります。
オビツ11のマグエット付きシューズ

後から思ったのですが、マグネット付きシューズを履かせれば素体はマグネットなしでもよかったのでは・・・。

マグネットプレートは代替えもきくわけですし。

ちなみにオビツ11にブーツタイプの靴を履かせるときは足パーツを外して履かせた方が良いかもしれません。

ブーツを脱がせるときに足パーツが外れて取り出しにくいです。

オビツ11ボディでできるポーズ

自立。
オビツ11ボディの自立画像

マグネットなしでも自立できます。

多少動きをつけても自立しますが、重たいヘッドの場合はまっすぐ立ちのみになりそうです。

正座もできます。
オビツ11ボディの正座横画像

オビツ11ボディの正座後ろ画像

小さいのに、凄いですね。

斜め座りです。
オビツ11の斜め座り

女の子座りです。
オビツ11の女の子座り

とっても可愛いボディです。

アゾン えっくすきゅーとのヘッドをつけてみました

オビツ11用のヘッドがまだないので、とりあえずえっくすきゅーとのころんさんのヘッドを取り付けてみました。

オビツ11にえっくすきゅーとのヘッド

そのまま付けるとヘッドの穴が大きすぎて首が全部かくれてしまいました。

なので付属のワッシャーを取り付けてヘッド用パーツを交換することにしました。

まずは首先端のネジをプラスドライバーではずします。(けっこう硬めに締まっているのでネジをなめないように注意が必要です)
首先端のネジをプラスドライバーで

ネジを外したらデフォルトのヘッド用パーツを外します。
デフォルトのヘッド用パーツを外します

付属のワッシャーを取り付けます。
付属ワッシャーの取り付け

付属ワッシャーの取り付け完了

このワッシャーでヘッドが下まで落ちないようになります。

付属のヘッド用パーツを一番大きなサイズに交換します。(一番右側)
ヘッド用パーツを一番大きなサイズに交換

ヘッド用パーツをつけてネジを締めてできあがりです。
ネジを締めてできあがり

ヘッドを付けてみます。(まだ服がないので素体のままで失礼します)
オビツ11ボディにえっくすきゅーとのヘッド

ヘッドがしっかり止まって首もちゃんとでました。
首もちゃんとでます

ころんさんだと大人っぽすぎるかなぁ。と思ったのですが、意外ととそうでもなくて。

なんか可愛いい、ありな気がします。。
オビツ11ボディにえっくすきゅーとヘッドも可愛い

あれ、可愛い。

見つめられるとキュンときます。

しばらくはころんでいいかも。。

早く服作ってあげなきゃ。

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です