スマートドール みらいちゃんと角田山の稲島ルート登山


スマートドール みらいちゃんと角田山の稲島ルートを登ってきました。

角田山は新潟にある標高481mの低山。

頂上までのルートがたくさんあり、登りやすくアクセスも良いことから、休日には日帰り登山を楽しむ人で賑わいます。

今回は1合目から9合目まで、ほぼ階段のルート「稲島コース」を登ってきました。

稲島コースは普段の運動不足解消にはぴったりなルートで、強制太もも筋トレができるプチM仕様ルートですよ。

階段嫌いな方にはおすすめできないルートですが、トレーニングしたい方にはとってもおすすめ。

そんなわけで登山を開始です。

登山口から少し登ると立派な御神木がある神社があります。

みらいちゃんは切り株に飛び乗って元気一杯。

御神木のしめ縄を見たみらいちゃんは、

あの縄は誰の縄?

君の縄!とか叫んでました。

ドン引きされたところで、階段が始まります。

階段を見上げる二人。

ここからはトリさんも自力で登ります。

途中にあるお地蔵さんにお参り。

そして、登る途中で望める新潟平野と飯豊連峰。

ルート脇にある休憩スペースで小休憩。

休憩スペースから少し登ると木々の隙間から日本海が広がります。

もうひと踏ん張りで頂上。

ここまでで約1時間半の道のり。

あとは木道を700mほど進むと頂上です。

頂上到着!

頂上は木々に囲まれ見晴らしが効かないので、少し下りたところにある見晴らしの良い場所(向陽観音堂広場)へ。

ややかすんでいますが、ここからは日本海、新潟平野、飯豊連峰が一望できます。

イノシシ注意!

そして、お約束のおやつタイム。

今日はコアラのマーチ。

今回の登山は前回の弥彦山リハビリ登山のおかげのせいか、体力的にも余裕がありました。

やっぱり山登りは体力付きますね。

ところで、今回の登山ではマッターホルンやモンブラン登頂した、マッスルな山レディーに出会いました。

このブログをお伝えしておいたので、もしかしたら見てくれているかも。

またどこかでお会いしましょう!
 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です