Sat,07.09.2019


ニュートレッキングシューズの足慣らしに千歳ちゃんと弥彦山を登ってきました。

弥彦山は新潟の日本海側にある低山。

標高は634mで、スカイツリーと同じ高さです。

車、もしくはロープウェイで9合目まで行けちゃう山なのですが、子供連れのファミリー登山や3,000m級の山に挑む人達のトレーニングなどにも人気の山だったりします。

今回は普段の運動不足解消とトレーニングを兼ねて登山口から足で登ってきました。登山口から1合目の途中には茶屋があり、こんにゃくやところてんが食べられます。

ここは、どちらかと言うと、登山前よりも下山してからの一息タイムでしょうか。

そして、四合目。

MarukoHaluの二人は久しぶりの登山で、四合目でも結構しんどい(あまりの体の重さに心折れそうでした・・)のですが、ちーさんは余裕なご様子。

道中にあるベンチでおやつタイム。

トリさん、がっつき過ぎ。

ゼェゼェしながらも、何とか九合目に到着。

海の向こうに見える山並みは佐渡ヶ島です。

木の案内板の文字が消えてのっぺらぼうだったので掘っておきました。(合成ですよん)

途中、3回くらいくじけそうになりましたが、ようやく頂上へ。

ちーさんは、まだ二往復くらいできそうなご様子。

MarukoHaluの二人は頂上からの展望写真を撮り忘れるくらいグダグタに。

下山後は足がプルプルで体力の落ちすぎを痛感です。

もうちょっと体力つけなきゃ。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です